comic  |  2018.05.14

女子高生モデル・田村月光のオススメマンガ!「亜人」の魅力とは?

0

0

0



女子高生モデル・田村月光のオススメマンガ!待望のアニメ化「亜人」の魅力とは?

今、話題の「亜人」ってどんな作品?

アニメ化、そして待望の映画化もされた大ヒット作品「亜人」。男性だけではなく、女性読者にも愛されるこの作品は「このマンガがすごい2014」にもノミネートされたアクション大作!高校生の永井圭は、ある日交通事故で死んでしまうが、その直後に生き返る。しかし、それは彼が亜人であり人間ではないことを意味していた。ある一瞬の出来事から日常は一変するスペクタクルな展開にページを進める手が止まらない一冊です。複雑に入り乱れるストーリ展開にもかかわらず、サクサクと物語が進んでいく内容で、最新刊が常に待ち遠しい!
そんな本書の魅力について、主人公と同じ現役女子高生で、本作の大ファンという田村月光(たむらつきひ)さんにお話を聞いてきました!

「亜人」を読み始めたキッカケは…?

ーーこの本を読み始めたキッカケは??

田村月光
友達に勧められて、ちょっとだけ読んでみたんですけど目を引く内容だったので、ハマっちゃいました!やっぱり、なんでも試しに読んでみるって大事ですね!!

ーー特にどんな部分に惹かれました??

田村月光
登場人物の心理描写がしっかり描かれていて、読んでいくうちに引き込まれていくんですよ!
いつの間にかその登場人物に感情移入してしまって…。自分がストーリーに参加している、みたいな感覚になります。
しかも、登場人物みんな頭いいんですよー

印象に残ったシーンをは…?

ーー田村さんのオススメシーンTOP3を教えてください!

田村月光
一つ目は戸崎さんの名前を訂正するシーンですね。
戸崎さんっていう厚生労働省から対亜人のために派遣されたこの漫画のメインキャラクターの一人で、眼鏡で七三分けのクールな方がいるんですけど、本当は「トサキ」って読むのに、「タザキ」とか「トザキ」って間違えて呼ばれちゃう時があって毎回「トザキです」って訂正してるのがかわいい?。一回自分でも「トザ、トサキです」って間違えた時があるんですけどそれもかわいい?。普段クールなのにそういう一面が見れるのはおすすめです!
田村月光
二つ目は亜人対人間の戦いのきっかけを描いたシーンです。
佐藤さんという亜人のリーダー?みたいな人がマスコミの前に現れて亜人がこれまで受けた仕打ち、真実を涙を流しながら訴える場面があります。一見すると正当な扱いを受けたい!という亜人達の想いを熱く語っているように見えるんですが、この後佐藤さん達が起こす事件を考えたらこの時に何を思ってどんな気持ちだったのか、と…。ここから亜人と人間の戦いが始まりましたし、とても印象に残っています。
田村月光
三つ目は佐藤さんの「来ちゃった」というシーンです。
建物の中に佐藤さんに標的にされていたとある人物をかくまっていたんですがとんでもない方法で厳重な警備の中をすり抜けて侵入し、備えていた主人公と鉢合わせた佐藤さんが開口一番言ったセリフ「来ちゃった」という場面。自分が主人公だったらと思うと「えっ!?」って声が出てしまうようなそんな状況にすっごいゾクゾクしました。彼女が大好きな彼氏に急に会い来た時みたいなセリフなのに、違った意味でドキドキしたのが印象に残りました。

ーーかなりマニアですね!今日はご協力ありがとうございました!

亜人

亜人

  • 著者原作・三浦追儺 漫画・桜井画門
  • 価格540円
  • 出版日2013年3月
  • 出版社講談社

モデルプロフィール

・名前  :田村月光(たむらつきひ)
・生年月日:-
・出身  :神奈川
・職業  :女子高生、モデル
・趣味  :-
・他に好きなマンガ:-
・Twitter :@________tsu02

ロケ協力

店名:REISM STAND (リズム スタンド)
住所:渋谷区鶯谷町6-6 グリーンハイツ鶯谷 2F
電話:050-5594-4406
HP:http://www.re-ism.jp/cafe/

おまけ

関連するタグ
    |
    |
    icatch
    thumbnail

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


    美女マンガの最新情報をチェック!